来年のゴールデンウィークは10連休

来年は皇位継承、つまり皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日、「即位礼正殿の儀」が執り行うことにより、当年に限り祝日が制定されました。5月1日が祝日になる場合は祝日法の絡みで4月27日より5月6日まで10連休と成ります。観光産業などは需要が見込まれ歓迎されておりますが、反面懸念されていることもあります。
まずは医療機関です。10連休ともなれば医療機関も休診と成ります。急病になった場合の対応がないことです。休日対応の医療機関もございますが、限られており、料金も通常より割高になるみたいです。次に観光産業における人手不足です。観光客の需要が増え、繁盛する事は喜ばしい事ですが、人員のやりくりには悩まされているところです。さらに時給制で働かられている方にとっては、休日数の増加はその分給料が下がる事になります。
10連休は一見して喜ばしい事ですが、皆がみんな歓迎されている事ではないですね。