二度と同じ悲劇を繰り返さないために

「むしゃくしゃして良かった。
誰でも良かった」

東海道新幹線で殺人事件を起こした犯人が、
逮捕時に語ったコメントです。
通り魔事件などでよくあるコメントですが、
何とも悲しい気持ちになりますね。
犯人の身勝手な動機により、全く罪のない
一般市民が命を落としてしまう。
こんな悲惨な事件は、もう二度と
繰り返してはならないと思います。

「周囲との人間関係が上手くいかず、
悩んでいた」
人は、このような悩みを日常的に抱えていたそうです。
私も、発達障害があり、人間関係が上手くいかなくて
落ち込んでしまうことが多いので、他人事には
思えませんでした。
誤解しないで欲しいのですが、彼のやったことを
肯定するわけではありません。
・社会に上手く馴染めなかったから
・自分の人生が上手くいってなかったから
人を殺して良いかというと、勿論そんなことはありません。
ただ、犯人を誹謗中傷するだけでは、何も解決しない気が
します。

同じように悩み、苦しんでいる人へ、救いの手を差し伸べることが、
悲劇を繰り返さないことにもつながるのではないでしょうか。

私も、一時期空気が読めないことでかなり
落ち込み、
(人と関わるのが怖い)と外に出るのが億劫な
時期がありましたが、
「(暗黙の了解など、難しいことが比較的要求されない)
外国の人と交流する」ということで、問題解決に
落ち着きました。
もちろん、外国の方と話す際にも、ある程度の
困難はありますが、少し他人とズレていても
あまり気にしない方が多いので、結構気楽です。
話がだいぶ逸れましたので、この辺で終わります。
同じように悩んでいる方も、良かったら参考にしてみて下さい。